灘のけんか祭りトップページ
灘のけんか祭り最新情報
灘のけんか祭りとは
松原八幡神社
歴史
祭りの流れ
囃子
旧7村紹介
映像館
交通アクセス
祭り進行時刻
リンク
    木場港
シデ色=緑
紋=
菊水
木場の宮入音声(217kb)
  (106kb)

木場の放送文
(平成13年)
灘祭りの屋台の原型といわれる木場屋台。木場港と刺繍された「幟」、幟に続く二十本の「お迎え提灯」、錦糸を太くねじった「金のねじ幕」、屋台の四隅で威勢よく揺れ動く「伊達綱」とその下の赤・緑・黄の「手綱」など、明らかに港を意識した祭りをしている。
お迎え提灯は神宮皇后が三韓出兵から帰還された時に、木場の村民たちが船提灯を捧げてお迎えした故事にのっとったもので、七村でも木場だけにしかないものである。木場特有の早打ち太鼓が屋台を他の屋台よりもテンポよく進め、練り子もいいリズムで屋台を練ることができる。

屋台 平成7年新調
平成8年漆塗り
露盤 二代目 小河義保 作
前後 阿吽の唐獅子と牡丹
左右 阿吽の仁王像
狭間 二代目 小河義保 作
播磨名所巡覧図絵 播州木庭風景
新田義貞奮戦 藤島の場
神宮皇后 応神天皇平産の場
赤松弾正氏範対長山遠江守奮戦の場
高欄掛け 隠岐次郎左衛門 鷲退治
西塔鬼若丸 鯉退治
鎮西八郎 龍退治
加藤清正 虎退治

東山木場松原八家妻鹿宇佐崎中村

トップページ灘のけんか祭り最新情報灘のけんか祭りとは松原八幡神社歴史
祭りのながれ旧七ヶ村紹介囃子映像館交通アクセス祭り進行時刻ご意見箱

(c)1999-2001 (有)東芸 有本雅哉 All rights reserved.
m.arimoto@nadamatsuri.jp